復縁へのプロセス(恋人)

復縁屋の復縁アドバイザーSです。

一度本気で好きになった人を、そう簡単に忘れることなんてできません。

別れてしまった理由は様々でしょうが、どんな理由にしろ別れというものは辛いものです。

何とか復縁できないか?と考える方も少なくないと思います。

ですがそのままの状態で、たとえ復縁できたとしても、同じ結果が待っていると思います。

ですが本気で復縁したいと思っているのなら、絶対に焦ってしまってはいけません。
なぜかと言うと、別れた直後というのは気持ちが不安定で、どうしても感情的になっていることが多いです。
だから最初は冷静に話をしているつもりでも、その内に「どうしても別れたくない」とか「なんで別れなくちゃダメなの?」など、一方的に相手を責めるような発言をしてしまうことが多いのです。

ですので別れた後は、しばらく時間をおいてから連絡するようにしましょう。
冷却期間をおいている間に、付き合っていた頃のことを思い出して、なぜ自分が振られてしまったのか、相手は自分のどこが嫌だったのかきちんと原因を把握しましょう。
冷却期間は自分自身のことを冷静に考えるためにも必要な時間と言えるのです。

別れることになった原因が理解したら、それを直す努力をいち早くするべきです。
そして悪かった自分の部分を変えて、新しくなった自分を相手に見て貰える準備ができたら、復縁をするスタートです。

きっかけが分からない方は、相手の誕生日やお付き合いをしていたころの記念日などに、連絡するのをお勧めします。

 


復縁工作や復縁のための別れさせ屋\(工作\)のご依頼では、最初にご相談者様へのヒアリングを行い、つづいて、心理カウンセラーによるカウンセリングを行います

そうすることで、そこからしばらく続く復縁工作の期間。そして、復縁後の心構えについて知ることが出来ます。

大切な人だから、絶対に失敗したくない。そういったときこそ、冷静になり、客観的に自分の行動を振り返り、問題を補正し行動することがとても重要です。


同じカテゴリーの記事

復縁屋株式会社
復縁屋 - 無料電話相談

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Protected with IP Blacklist CloudIP Blacklist Cloud