恋愛や復縁のため尽くすことと、隷属は違う

復縁屋株式会社の復縁カウンセラーSです。

大阪から名古屋への途中で書いてます。

元カレや元カノ、もしくは元配偶者復縁したいと復縁相談に訪れる方の中には「相手のために尽くしてきたのに浮気をされてしまった」と訴えるケースが時々見られます。

そこでここでは相手に「尽くす」と言うこと、「尽くしたのに別れを告げられた」と言うことについてお話ししたいと思います

尽くすということは?

「好きな人に尽くす」これはポジティブな意味がありますよね。
尽くすとは「自分のできることを全てして相手のために何かをしてあげる」ことです。しかしこれは自発的な行為で「自分がこうしてあげたい」という気持ちが根底にあるからできる行為です。
しかしこの「尽くす」から逸脱して「主人と奴隷」という様な間柄になっている男女関係もあります。
ご主人様の命令はどんな事でも聞き口ごたえは許されない。ところがこんな奴隷のような扱いを受けていても、それを恋愛だと思い込んでいる人もいるのです。
恐ろしいもので、周囲から見れば明らかに強制され言いなりになっているだけなのに、本人は洗脳されてしまっているので奴隷として扱われていることを全く認識せず、全ては愛情からと勘違いしているのです。

恋愛がスタートした頃には「尽くす」という状態だったのが、付き合っているうちにだんだん奴隷化してしまうケースがあるので注意が必要です。

間違った関係が別れへとつながる

いくら愛し合っていると言っても、お互いの関係が公平でなければいつかは不幸な結末を迎えます。
尽くしているのに浮気されてしまったというのは、相手が「自分は何をしても許される」と勘違いしてしまった結果です。
尽くすのは悪いことではありませんが、相手に対してきちんと自分の意思を見せることも大切です。
厄介なのは尽くしているつもりが、気が付いたら主従関係になってしまっているカップルです。
主人である側の人間はパートナーに様々なことを命令し、自分が浮気することにも何の後ろめたさを持ちません。
また奴隷側の立場にいるパートナーも洗脳状態なので浮気されていても「相手と別れる」と言う考えさえも思い浮かばないのです。「自分が悪いから相手が浮気をしている」と信じる人さえいます。

もし公平な男女関係であればパートナーが浮気すれば喧嘩になったり、お互いに無視したりで別れにつながる場合もあります。しかし時には話し合いで簡単に復縁も可能で、また幸せになれる可能性も十分にあります。

ところが主従関係にある場合では、ご主人様の浮気にも文句を言わずにただ言われるままに要求を飲むだけの日々です。なぜならそれを愛情だと信じているからです。ご主人様側のパートナーは女性に奴隷としての使用価値を見出している間は別れませんが、価値がないと見なせばあっさりと女性を捨ててしまいます。

このように、パートナーを奴隷のように扱う人の人間性には疑いを持ちます。しかし奴隷のようにパートナーに尽くす側の人間にも責任はあるのです。

最初は普通に恋愛がスタートしたのにいつの間にお互いの関係が主従関係になっていた。その原因のひとつには「相手に依存しすぎる」という気持ちの弱さがあります。
もし自分の言うことをなんでも聞いてくれる人がいれば、そんな人を上手く利用とする人がいることを覚えておきましょう。

復縁してうまく付き合うには強さを持つこと

「相手の言うことを全て受け入れ、相手の言う通りにしていたのに別れを告げられた。でもどうしても復縁したい
このように弊社に相談にいらっしゃる方に対しては、まず自分の置かれている状況を判断できるようになるためのカウンセリングを重ねます
人によってはカウンセリング後に「自分は相手の言いなりだった。未練はない」と別れを受け止める方もいます。

しかし恋愛がスタートした頃はお互いに愛し合う幸せなカップルだったので、またその頃に戻りたいと復縁を望む方もいます。
そのようなご希望をお持ちのご相談者様に対しては「主従関係では幸せになれない」ことを認識してもらうためのカウンセリングを重ねます。
大切なのは自分と相手は平等であるということの認識と、自分に自信を持つことです。そしてどんなに愛し合っていても恋人他人で、それぞれは個々の独立した人間だということをしっかりと理解してもらいます。

好きならば尽くすのは当たり前です。自分の自己満足のために尽くすのであれば問題はありません。しかし幸せな恋愛のためには、相手をわがままにしてしまっては失敗です。

復縁屋では復縁をお望みの方と一緒に復縁計画を考えていきます。
弊社の調査員がご相談者様の別れたパートナーについての詳細情報を集め、その調査結果をもとに「別れの原因は何か?」「なぜ浮気をしたのか」「どんな対策が有効か」などを検討します。

普通にスタートした恋愛が途中で、複雑で不幸な関係になることは珍しくありません。
そうなった時にきっぱりと別れるのか、関係を修復させる努力をするのかを決めるのは簡単なことではありません。
しかし悩んだ末にもし関係を修復させたいと決意したのであれば、その時はプロの助けを借りて別れの原因となった問題を徹底的に解決しましょう。

復縁屋は男女の関係のもつれを修復する専門家ですので、それぞれの状況にどの対処方法をとるべきかを熟知しており、難しい復縁工作も成功させます

歪んだ恋愛ではなく幸せな未来がある恋愛のために、ぜひ復縁屋までご相談ください


こうしたケースの復縁工作や復縁のための別れさせ屋\(工作\)では、まず、相談者へ自分の立ち位置を見直し、会話を変えていくことのアドバイスからスタートします。その後、相手の方への調査を経て、対象者へ、「相談者が本当はとても大切な人である」ということを自分で認識するように演出していきます。


同じカテゴリーの記事

復縁屋株式会社
復縁屋 - 無料電話相談

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Protected with IP Blacklist CloudIP Blacklist Cloud